寺尾隆吉教授が『奪われた家/天国の扉 動物寓話集』を翻訳出版しました

『奪われた家/天国の扉 動物寓話集』
フリオ・コルタサル(著)、寺尾隆吉(訳)

出版社:光文社
発行日:2018/06/12
執筆教員:寺尾 隆吉(国際交流学部 国際交流学科 教授)

古い大きな家にひっそりと住む兄妹をある日何者かの物音が襲い、二人の生活が侵食されていく「奪われた家」。盛り場のキャバレーで死んだ恋人の幻を追う「天国の扉」。ボルヘスと並ぶアルゼンチン幻想文学の代表的作家コルタサルの傑作短篇集。

(出版社HPより)