杉之原真子准教授が『暴力と社会秩序 制度の歴史学のために』を翻訳出版しました

『暴力と社会秩序 制度の歴史学のために』
ダグラス・C・ノース/ジョン・ジョセフ・ウォリス/バリー・R・ワインガスト 著
杉之原 真子 訳

出版社:NTT出版
発行日:2017/3/22
執筆教員:杉之原 真子(国際交流学部 国際交流学科 准教授)

制度学派の巨匠ダグラス・ノース 最後のメッセージ
近代の政治経済のシステムが必要な条件とは何か。世界の学界で論争の続く大テーマに長年の研究成果を注ぎ込み、新たな地平を切り開く。

(出版社HPより)