鈴木佳秀学院長が『出エジプト記 1~18章 (VTJ旧約聖書注解)』を出版しました

『出エジプト記 1~18章 (VTJ旧約聖書注解)』
出版社:日本キリスト教団出版局
発行日:2017/11/20
執筆者:鈴木 佳秀(フェリス女学院学院長)

主とイスラエルの民との出会いや記憶の原点とも言える、エジプト脱出や荒れ野、啓示の出来事。従来の歴史的・資料的視点を鑑みつつ、どのような意図でテクストを編集したかという思想的視点からそれらを考察。「エクソダス」の現代的意義を我々に問いかける。

(出版社HPより)