長崎新聞の「河竹黙阿弥の幕末・明治」に吉田弥生教授のコメントが掲載されました

吉田弥生教授(文学部日本語日本文学科)が監修した「明治150年記念 黙阿弥の明治」に関する記事が紹介され、コメントが新聞に掲載されました。

 

長崎新聞(2018年10月17日)
内容:河竹黙阿弥の幕末・明治-下- 76歳まで生涯に360作品 歌舞伎のプロデューサー

長崎新聞(2018年10月15日)
内容:河竹黙阿弥の幕末・明治-中- 文明開化に合わせ創作 活歴物、散切物、翻案劇

長崎新聞(2018年10月12日)
内容:河竹黙阿弥の幕末・明治-上- 配慮の人「白浪物」で喝采

監修した「明治150年記念 黙阿弥の明治」についてはこちら