この記事の執筆は ”企画・広報課”です

「フェリス・ブックス」を知っていますか?

「フェリス・ブックス」は、高校生を主たる読者層として2001年に創刊されたシリーズです。毎年1~2冊を刊行し、全22冊で完成となりました。

本シリーズは、フェリス女学院大学における教育・研究の最新の成果を、わかりやすく伝えるものです。大学にはどのような教員がいて、どのような研究が行われているのか、そして大学での学びとはどういうものなのかを実感してもらえればと願っています。もちろん、大学生や一般の方にとっても、大変読み応えのある内容になっています。

これまでに取り上げたテーマは、環境問題、ボランティア、和歌、J-POP、国際開発、ジェンダー、横浜学などと多彩です。最新刊では、第二言語の習得をテーマに、日ごろ私たちが外国語(英語)を学ぶ中で、ふと浮かび上がる疑問を紐解いています。

さまざまな場面で活用され、各方面から高い評価を受けている「フェリス・ブックス」。きっとあなたの知的好奇心をくすぐる1冊が見つかると思います。

「フェリス・ブックス」に興味のある方は、こちらから詳細をご覧いただけます。
Amazonからも購入することができます。