この記事の執筆は ”体育研究室”です

今年も真夏の公開パフォーマンスを開催!!

7月18日(火)に、体育館サブフロアで「スポーツ実習-フィジカルエクササイズ(インドの身体技法)」の成果発表として、学生たちがカラリパヤット(南インド発祥のマーシャルアーツ)を披露しました。衣装や「ビンディー」という額飾りを身に着け、いざ本番。授業で何度も練習した「プータラトラル」と呼ばれるレベルの高いエクササイズに苦戦しながらも本番では練習以上の成果を見せてくれ、最後は皆笑顔で発表を終えることができました。

翌19日(水)には、毎年恒例の図書館横の芝生スペースで、「スポーツ実習-世界の舞踊」の成果発表として、ハワイアンフラとよさこいソーランを披露。学生たちはカラフルなパウスカートに身を包み、裸足になって足を開放し、フェリスの豊かな自然に囲まれながらのびやかに踊りました。ゆったりとフラを披露した後、今度は鳴子を手に、威勢よく、格好良くよさこいソーランを踊りきりました。踊りに潜む伝統性を理解し、その表現や動作を習得した学生たちが、表情豊かに、楽しみながらパフォーマンスを行いました。

どちらの公開パフォーマンスにも友人や教職員など昨年より多くの皆さんが足を運んでくださいました。