国内留学制度

同志社女子大学との交流

キリスト教の精神を基盤とするリベラルな教育を実践する同志社女子大学は、本学とも共通する教育理念のもとに、ユニークな授業を多数展開しているのが特色です。同志社女子大学派遣中、同志社大学や京都周辺の大学・短期大学が多数参加する「大学コンソーシアム京都」の科目も履修可能です。

フェリス女学院大学と同志社女子大学は、学生交流に関する協定を締結し、1998年度から、相互に学生の派遣及び受入を行っています。これは、フェリス女学院大学の学生が同志社女子大学の授業科目を履修し、同志社女子大学の学生がフェリス女学院大学の授業科目を履修するという相互交流制度です。フェリス女学院大学に在学しながら、京都という違う環境のもとで新しい仲間と学習することにより、勉学面ばかりでなく生活面でも視野を広げる絶好の機会となるでしょう。

同志社女子大学との交流

応募資格・費用等について

留学期間 1学期間または1年間
留学期間は本学の修業年数及び在学期間に算入
応募資格 全学部対象
本学に1年以上在学し、派遣時に2年次生または3年次生であること
費用 本学への学費納入のみ
同志社女子大学の学費は免除。生活費、交通費等は自己負担

お問い合わせ

この件に関する問い合わせは教務課まで。

フェリス女学院大学 教務課
TEL:045-812-9118 FAX:045-812-8269
場所 緑園キャンパス1号館2階  開室時間 平日 9:00~18:00