語学科目 英語

(2014年9月制作)

インテンシブ科目


Reading

TOEIC・TOEFL等や卒業後のキャリアにも役立つ高度な読解力・語彙力を身につけます。


Writing

洋書テキストを使い、簡単なパラグラフ作成から本格的なエッセイまで自分の意見や感想を英語で表現する方法を、レベルに応じて段階的に学びます。手紙や、英文履歴書の作成などいろいろなスタイルのビジネス文書の書き方も学びます。


Listening

英語による専門科目の授業の受講や海外留学をめざして、リスニング技術を学びます。日常会話・ニュース・映画・講義などを題材に、さまざまな種類の英語をナチュラルスピードで理解できる力を身につけます。


Speaking

洋書テキストを使用して、ペアワークやロールプレイ、ディスカッションなどの活動を取り入れ、会話と聞き取りのトレーニングを行います。会話力を徹底してみがき、高度なコミュニケーション力を身につけます。


Language Development

「語彙力」「文法力」および「読む」「聞く」力を強化するための科目です。コンピューターを利用して、各自が自分のペースで弱点を強化できます。TOEFL、TOEICのスコア向上もめざしていきます。


講読

英語で書かれた「原典」を文脈に即して読む力を養います。文法力、読解力、リサーチ能力を駆使し、さまざまな分野の原典を読み解き、翻訳し、まとめる技術を身につけ、専門研究に備えます。

スタンダード科目


読む・書く

さまざまな英語教材を用い、大意を把握したり、必要な情報を読み取る読解力を養います。また語彙・語句の意味、正しい使い方を学び、自らの意見を英語で書く方法を学びます。


聞く・話す

個人間の会話、簡単な講義、メディアなどの英語をきちんと聞き取り、自分の意見を正確に伝える力を養成します。さまざまな状況でコミュニケーションができるようになることをめざします。

選択科目(e科目)

コースでの必修科目に加えて、スピーキングやディスカッションなど英語でのコミュニケーション能力の向上や、基礎文法の学習、語彙力の形成、実用的な英語運用能力の獲得、専門性の高い読解力と作文能力の鍛錬、さらには留学や就職に必要な試験の対策を行う科目群です。それぞれの科目はレベルごとに配置され、1年次から4年次までそれぞれの学習計画にそって自由に選択できます。

選択科目(e科目)

海外で学ぶ足がかりをつくる
TOEFL iBT対策

英語圏への留学のためには、まず基準となるTOEFLスコアをクリアすることが求められます。TOEFL対策の基礎から高得点の獲得まで指南します。



□ TOEFL-iBT Preparation Ⅰ
□ TOEFL-iBT Preparation Ⅱ
□ TOEFL-iBT Preparation Ⅲ
社会に通用する英語力
を養成するTOEIC

就職活動を有利に進めるには、英語力を目に見えるかたちにすることが大切です。TOEICで高得点をとることはそのもっとも適切な方法です。



□ TOEIC Preparation Ⅰ
□ TOEIC Preparation Ⅱ
□ TOEIC Preparation Ⅲ
英語をとおして世界を学ぶ

英語圏の文化や文学、さまざまな側面をもつ英語の実像を学ぶことで、教養を広げつつ楽しく英語力を伸ばします。



□ English through Drama
□ English through Movies
□ English through Music
□ News and Views
□ World Englishes
英語 ”力(ぢから)″をつける

発音、文法、語彙力といった、いわば英語の基礎体力にあたる部分を徹底的に鍛えることで、英語力の確実な向上をめざします。



□ Extensive Reading
□ Grammar
□ Pronunciation
□ Vocabulary
専門的な英語力を養成する

学問的探究のための読解力と表現力、ビジネスにおける高度な英語運用能力を鍛えます。大学院進学や専門分野での留学を志望する人、英語で勝負したい人へ。



□ Academic Listening
□ Academic Reading
□ Business Communication
コミュニケーション能力をさらに高める

レベル別の会話スキル、ディスカッションやディベートなどの対話術、さらにはプレゼンテーションの見せ方など、英語で表現する力をみがきます。



□ Conversation Skills
□ Creative Writing
□ Discussion and Debate
□ Speech and Debate
□ Writing Skills