2018年度入試における受験特別措置等について

[1] 受験特別措置事前相談期間について

身体の障がい等により、通常の受験が困難な場合及び入学後の就学について特別な配慮を必要とする場合は、下記の期日までに入試課にご相談ください。
なお、事前相談のため、必要に応じて健康診断書等の提出を求める場合があります。

入試種別 申請期日
大学院入試(秋期日程) 2017年7月28日(金)
秋期特別入試、一般推薦(公募制)入試
帰国生徒入試、社会人入試
2017年9月 1日(金)
留学生入試(12月実施)
編入学試験
2017年9月15日(金)
一般入試
センター利用入試
2017年11月10日(金)
留学生入試(2月実施)
大学院入試(春期日程)
2017年12月 8日(金)

[2] 受験上の特別な配慮を必要とする受験者の対応について

①点字による試験
文学部及び国際交流学部では一般入試(B日程)、音楽学部では一般入試(3月期)で行います。

②大学入試センター試験利用入試における「外国語[英語(リスニング)]」の免除
聴覚障がい等により大学入試センターからリスニング免除との配慮決定を受けている者は、英語(筆記)のみとし、当該学科の配点にあわせて得点を換算します。

※いずれの措置を希望する場合も、まずは[1]の事前相談期間に申し出てください。

[3] 大学入試センター試験利用入学試験に関する個別入学資格審査について

本学では、大学入試センター試験を利用して本学を受験する者のなかで、「高等学校を卒業した者と同等以上の学力がある者」として入学資格(出願資格)認定を必要とする者について、次の個別の入学資格(出願資格)審査を行いますので申し出てください。

<入学資格(出願資格)審査の対象者>
学校教育法施行規則第150条に該当する者で、本学に入学する意思があり、2018年3月31日までに18歳に達する者

<入学資格(出願資格)審査申出期間>

2017年8月23日(水)~8月31日(木)

以 上