フェリス女学院大学新・音楽学部

資料請求はこちら

フェリス女学院大学新・音楽学部

音楽芸術学科の定員を 45名→75名に拡大!
/ 社会とつながる10のゼミ
「音楽が好き!」その気持ちが受験資格です!

2019年4月START!

「音楽学部 音楽芸術学科」では、何をどう学べますか?

従来の音楽教育の概念を一新。
社会のニーズに応えた学びを実現

近年、音楽のジャンルは多様化し、メディアも映像や
インターネットなど多彩に。
文化活動だけでなく、医療や福祉にも使われ、音楽に
対する社会のニーズもますます高まっています。
それに柔軟に対応する「新しい学び」の学部です。

もっと詳しく

「社会で役立つ音楽カリキュラム」とは?

アクティブラーニングと
専門ゼミが充実

サウンドデザイン/音楽マネジメント/医療/メディアアートなど、社会を意識して実践的に学ぶ「アクティブラーニング」の授業が充実。
さらに、10種類の専門「ゼミ」で学ぶことで学びが深化し、将来の
イメージが見えてきます。

もっと詳しく

卒業後は、どんな場で活躍できますか?

幅広い知識や国際感覚、
実践力が認められ、
さまざまな企業で活躍しています

本学が育てる「自ら主体的に考え、行動する力」をもち、高い専門性を持つ学生は、幅広い企業から求められる人材です。
全学共通の充実したキャリアサポートで、就職内定率は98%の実績を誇っています。

就職内定率98%

もっと詳しく

フォトギャラリー

  • 学生も出演する伝統ある公開演奏会

  • 山手の丘からは、みなとみらい地区が一望できます

  • デジタル音楽制作をサポートする設備も整っています

  • 山手キャンパス周辺は洋館が並ぶ歴史地区です

  • 授業・音楽演奏両用の多目的ホール

  • 格式あるフェリスホール

  • 風力・太陽光利用の環境にやさしいキャンパス

  • 図書館は多くの学生に利用されています

  • 自習スペースも充実しています

  • フェリス女学院は1870年(明治3年)に創立されました