2019年03月29日

フェリスホール・オルガンコンサート
― バッハ・プログラム・シリーズVol.1 ―
ブラームスに息づくバッハ

日時 2019年3月29日(金) 14:00開演
メッセージ 今年はフェリスホールに石井記念オルガンが設置されて30年となり、バッハを軸としたオルガンコンサート・シリーズをスタートします。第1回目は、バッハのオルガン作品から多くを受け継いだブラームスを取り上げます。
会場 フェリスホール
内容

【曲目・出演者】

J.S.バッハ:コラール・パルティータ
     《喜び迎えん、慈しみ深きイエスよ》BWV 768
J.ブラームス:《11 のコラール前奏曲》Op.122 より
       〈わがイエスよ、汝は私を永遠に導く〉
       〈一輪の薔薇が咲いて〉
       〈おお神よ、慈悲深い神よ〉
       〈おお世よ、私は汝を去らねばならない〉
[オルガン=飯沼 彩]

*****

J.ブラームス:《前奏曲とフーガ ト短調》
J. S. バッハ:《おお、罪なき神の小羊》BWV 656
       《われらの救い主なるイエス・キリスト》BWV 666
       《パッサカリア ハ短調》BWV 582
       《汝の御座の前にわれはいま進み出で》BWV 668
[オルガン=三浦はつみ]

*やむを得ぬ事情により、内容が変更となる場合がございます。予めご了承ください。

【オルガン見学会のご案内】
終演後、石井記念パイプオルガンの見学会を行います。楽器を間近で見て音を出してみるチャンスです!
中学生、高校生の皆様には特におすすめします。

ご希望の方は、事前に演奏委員会室までメールまたは電話にてご予約ください。先着順に受け付け、定員(24名)に達し次第、締め切ります。
・時間:終演後20分程度
・申し込み時記載事項:①氏名 ②電話番号 ③学年/年齢 (複数名で申し込む場合は、参加者全員分、各項目を明記ください。)
*オルガン専攻の教員・副手がご案内します。
*オルガンのまわりは大変狭いので、参加をお申込みいただいていない同伴者はご一緒いただけません。終了まで2階席バルコニーでお待ちください。

参考 チラシ画像
入場料 全席自由 一般:1,000円 高校生以下:無料 本学卒業生:オープンカレッジ生:500円 本学学生・教職員:無料
問い合わせ先 音楽学部 演奏委員会室 045-681-5189(月火木金 10:00~17:00)