月刊『みすず』(みすず書房)に矢野久美子教授の連載「アーレントを読む」が掲載されました

国際交流学部国際交流学科 矢野久美子教授が、2018年11月からみすず書房の月刊誌、月刊『みすず』に連載コラムを執筆しています。

第1回 アーレントを読む1「生きた屍」(2018年11月号 みすず№676)

矢野久美子教授の研究内容(「Ferrisと私」の教員コラム)はこちらから