この記事の執筆は ”体育研究室”です

青空を背景に舞う学生たち-「世界の舞踊」公開パフォーマンス-

7月17日、緑園キャンパス中庭にて、「健康・スポーツ」の履修者による「世界の舞踊」公開パフォーマンスを開催しました。

本授業は、日本で盛んなハワイ島の舞踊フラとよさこいソーランを対象に、伝統的表現を知り、舞踊に潜む伝統性の体験を通して、理解し、習得するというものです。
よさこいソーランは、近年各地で開催されるほど盛んで、現代的な動きを取り入れ自由に創作できます。学生たちも作品創作に挑戦し、グループごとに創意工夫した表現が見られました。フラは、ステップが比較的シンプルで、ハンドモーションも決まっているなど「型」を覚えやすい舞踊です。発表では曲の最初のフレーズをコールする掛け声、「アウヘア」など元気な声を観客席に届けることができました。

img_2013_17_01

img_2013_17_02

また、パフォーマンス終了後の学生たちは、「言葉ではなく身体で表現することによって、今までにない新たな経験をすることができました」、「他の学生にもぜひ履修を勧めたいです」と達成感に満ちた笑顔で答えてくれました。