この記事の執筆は ”国際課”です

交換留学生の「山手散策」

2014年4月に海外5カ国の協定校から10人の交換留学生をフェリスに迎えました。4月9日には、本学の歴史と横浜を紹介する「山手散策」ツアーを実施 しました。フェリス女学院は1870年に日本で最初に女子教育を始めた学校です。関東大震災、戦時中の苦難を乗り越えて教育を続けてきました。留学生たち はフェリスの歩みに思い巡らせつつ、外国人墓地で祈りを捧げました。

img_2014_03_01

留学生からは、「本当のフェリス生になった気がする」「横浜という都市から近代日本の面影がうかがえることがわかった。フェリス生や先生方とコミュニケーションをとりながら、横浜やフェリスのことをもっと知りたくなった」という感想が寄せられました。