この記事の執筆は ”教務課”です

教務課って、どんな仕事をしているの?

大学には、さまざまな事務担当部署があります。教務という部署では大学の全カリキュラムを管理し、学生のみなさんが、各学年で授業をどのような順番で取るか、そして単位をいかに取得していくか、などのアドバイスをします。 もし、授業のことでわからないことがありましたら、いつでも遠慮なく、教務課の窓口に来て下さい。担当職員が親切丁寧に対応します。

新入生の不安や悩みに答えます、Ask Us!
新入生の不安や悩みに答えます、Ask Us!

このほかにFD(Faculty Development)という大学の教育、具体的には授業をより良いものにするための活動を支える事務部局という役割も担っています。毎学期実施してい る授業アンケートといえばみなさんにとって身近でしょうか。さらに新しい授業手法やカリキュラム開発を行うための勉強会や研修会への参加なども行っていま す。

最後に。学生のみなさんと一番関わりのあるのが、様々な提出物の窓口としての役割かもしれません。時々、提出締切り間際に駆けつけて、職員と一緒に走り回っている人がいます。何事も、計画的に早め早めに準備しましょう!

教務部長 藤本朝巳