この記事の執筆は ”国際交流学部”です

語学カフェ主催 「多言語で歌おう! Let It Go」 プロジェクト

あけましておめでとうございます。年末年始の話題をさらった「Let It Go」。
「語学カフェ」では、朝鮮語、中国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語の初習5カ国語に、英語と日本語を加えた計7カ国語で、この「Let It Go」を歌うプロジェクトを、昨年の夏から実施してきました。

各言語のプロフェッショナルである先生方のご協力のもと、留学生も交えて練習ができるのは「語学のフェリス」ならでは。

image
ドイツ語で ”Ich lass’ los”.
image2
朝鮮語の先生の猛特訓

最初は発音に自信がなくて小さかった声も、最後ははっきりと明瞭な発音となり、7カ国語の歌声が響き渡る盛り上がりを見せました。

3-1
フィニッシュ! 息もぴったり

メンバーからは「最初は大変でしたが、最後はすごく楽しくて終わるのが悲しかった。」「他の言語も覚えられて嬉しかった!」「あんなに素晴らしいものをみんなで創り上げたと思うと興奮します。」などの感想が寄せられています。
キダーホールで撮影したビデオの上映会が1月20日に言語センターで行われます。ご関心のある方はぜひご参加ください。

国際交流学部国際交流学科 高雄綾子