この記事の執筆は ”ボランティアセンター”です

ネパール大地震の被災者支援募金

5月1日から6月30日まで、ボランティアセンター・宗教センターで「ネパール大地震の被災者支援募金」を実施しています。

今回の募金活動は、本学のボランティアセンター、宗教センターと有志学生が、4月25日にネパール中心部を震源とする大地震による甚大な被害に心を痛め、 被災者を支援するために企画しました。中心となって企画した学生は、3月に海外ボランティアでネパールに1ヵ月間滞在していた学生です。

img_2015_05_01

5月11日は、学生たちが手作りのパネルと募金箱を持って、緑園キャンパス内で大きな声で直接募金を呼びかけました。その声に多くの学生・教職員が足を止め、募金に協力してくれました。

お預かりした募金は、「特定非営利活動法人 シャプラニール=市民による海外協力の会」および「NCC日本キリスト教協議会を通じてACTアライアンス※」に寄付する予定です。

※ACTアライアンス=Action by Churches Together