この記事の執筆は ”国際交流学部”です

エアライン・スクールの6月コースを開催中

16-145_0620_01国際交流学部生によって構成される国際交流学会では、女性の就業支援に関する非営利の教育事業を展開するNPO法人ウィメン・アット・ワークのご協力を得て、航空業界等の採用試験突破に必要なスキルやマナーを身につけることができるセミナーをキャンパス内、および羽田空港で開催しています。

2016年度の前期には、5月コースと6月コースに分かれて、土日を中心とした各4日間の日程となっており、元・客室乗務員の講師陣によるきめ細やかなご指導のもと、受講生37名が、緊張感のただよう雰囲気のなか、模擬面接やエントリーシートの作成演習に取り組んでいます。文学部と音楽学部からの参加も可能で、希望者全員を受け入れております。

16-145_0620_02

受講中の学生たちは、「立ち居振る舞いの演習では、まだまだ自分の動作がぎこちない気がしますが、先生に教えていただいたことをしっかり練習していきたいと思います。」、「ふだんは立ち入ることのできない空港ビル内の見学や、先輩社員の方々との懇談会もあり、モチベーションがかなり上がりました。」と、輝いた目でセミナーの様子を語ってくれました。

国際交流学部 佐藤輝