この記事の執筆は ”音楽学部”です

横浜音祭り2016「街に広がる音プロジェクト」にフェリス生が出演!横浜の街に美しい音色を響かせます

横浜音祭りは、横浜の「街」そのものを舞台に、オールジャンルの音楽を対象とした音楽フェスティバルで、3年に1度開催しています。公演の数もジャンルの多さも日本最大規模のイベントで、9月22日~11月27日までの開催期間中、横浜市内の各所でさまざまな音楽との出会いが楽しめます。

開催期間中の週末には、横浜を象徴する観光スポットで、プロ・アマを問わないさまざまなアーティストがライブを行うイベント「街に広がる音プロジェクト」も開催されます。このイベントに、土屋広次郎先生、井出朋子先生そしてフェリス女学院大学音楽学部の学生・卒業生が出演し、元町ショッピングストリート、カップヌードルミュージアム、YCCヨコハマ創造都市センター、クイーンズスクエア横浜で、「フェリス・フラウエンコーア(声楽アンサンブル)」や「フェリス・フルートアンサンブル」の演奏などで、街を訪れる方々をおもてなしします。

演奏情報については、チラシをご覧ください。

16-326_1021_01

16-326_1021_02

10月28日(金)はカップヌードルミュージアムを会場にコンサートを開催しますが、ここでのコンサート開催は初の試み!この日のためにピアノも運び入れます。当日は教員と学生が美しい音色とハーモニーを奏でますので、みなさまぜひご来場ください。

カップヌードルミュージアムでのコンサートの様子は、11月11日(金)NHK横浜放送局のラジオ番組「横浜サウンド☆クルーズ」で放送される予定です。