この記事の執筆は ”企画・広報課”です

2017年度入学式 ~ご入学おめでとうございます~

4月1日、山手キャンパスにて2017年度入学式を行い、学部生、大学院生約650名が本学での第一歩を踏み出しました。

フェリス女学院では、入学式をキリスト教の礼拝形式であげることを伝統としています。パイプオルガンの前奏で始まり、共に聖書の言葉を聞いた後、秋岡陽学長から、本学の歴史やスクールモットー「For Others」について、また今年度からスタートする新しいリベラル・アーツ教育「全学教養教育機構(Center for the Liberal Arts)」のお話がありました。式辞の最後には「150年の伝統の上にたった最新の学びをとおして、みなさん一人ひとりが『新しい時代を切り拓く女性』となってください。皆さんがこれから、健やかで実り多い大学生活を送ることができるよう、心よりお祈りします」という励ましの言葉が贈られました。

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。フェリス女学院大学でのこれからの日々が充実したものとなるよう、教職員一同務めてまいります。