この記事の執筆は ”文学部”です

「多文化・共生コミュニケーション学会」第14回総会を行いました

去る6月13日(火)のお昼休み、「多文化・共生コミュニケーション学会」の総会が開催されました。

「多文化・共生コミュニケーション学会」とは、文学部コミュニケーション学科と大学院人文科学研究科コミュニケーション学専攻に属する学生と教員で構成される会で、課外活動を通してメンバーの交流を深めています。昨年度は11月にフィリピン大学ディリマン校との交流会、3月に新聞博物館とアートリックミュージアムの見学会などを開催しました。

総会では、今年度の活動計画について、また、会費の使い方について、皆で共有しました。今年度最初の学会の行事は本学卒業生のジェーン・スー氏をゲストとしてお招きする講演会で、6月末に開催します。新入生11名が学生役員に加わり、役員一同、本講演会の準備と年に2回発行する学会報の取材に尽力しています。

一人でも多くの学生が学会活動に参加し、さまざまなことを経験できることを願っています。

文学部共同研究室 副手 S.K.

昨年度の刊行物