この記事の執筆は ”企画・広報課”です

「学生広報ボランティア」の活動がスタートしました!

2018年4月から「学生広報ボランティア」の活動がスタートしました。

2020年にフェリス女学院は創立150周年を迎えます。その大切な節目を前に、企画・広報課のもとで“フェリス女学院大学”の魅力を学内外に広くPRするための活動を行っていく予定です。

先日は、本学のピア・サポートの一つ、新入生の大学生活を支援する「上級生リーダー」の活動について、雑誌取材に対応しました。

上級生リーダーとしても活動する学生広報ボランティアメンバーが、自分が上級生リーダーに参加しようと思った理由、活動のやりがい、新入生へのアドバイス等について話しました。取材記事はサンデー毎日2018年5月6日-13日号に掲載されます。

今後もさまざまな場面でみなさまに“フェリス女学院大学”の魅力をお伝えしてまいります。どうぞご期待ください。

取材を受ける学生広報ボランティアメンバー