この記事の執筆は ”宗教センター”です

平和をもとめる祈り ~アンネのバラ植樹記念礼拝~

緑園キャンパスでは、毎週月曜日~金曜日のお昼休みに、本学の学生・教職員を対象として学内礼拝(チャペルサービス)を行っています。11月14日(水)の学内礼拝は「アンネのバラ 植樹記念礼拝」として、ボランティアセンターの学生が担当しました。

緑園キャンパスの「アンネのバラ」は2003年11月に植樹されたもので、毎年、初夏と秋に優しい色の美しい花を咲かせます。見るものの心を慰め、また、平和や命について想起させる存在です。植えられてから15年がたちましたが、この間、本学ボランティアセンターの学生が中心となって、心をこめて育ててきました。

この日の礼拝では、幼い時にアンネ・フランクの伝記を読んだ記憶、旧約聖書・イザヤ書が示す平和のことばから学んだこと、そして、平和の実現のために努力をしていきたいという決意が学生によって語られました。その思いを共有し、真の平和が実現することをねがって、ともに祈りをささげるひとときとなりました。

なお、礼拝終了後にアンネのバラの花びらで作られたポプリが参加者へプレゼントされました。ポプリは、この日のためにボランティアセンターの学生たちが準備したものです。

宗教センター

アンネのバラ
礼拝の様子
ポプリ

アンネのバラについてはこちら
https://www.ferris.ac.jp/information/campus-center/volunteer-center/anne.html