この記事の執筆は ”共通教育”です

フェリス女学院大学学生による百人一首の紅茶「かがりびとしらなみ」が誕生します!

全学教養教育機構(CLA)で開講されているプロジェクト演習「若者による文化の創造と発信」において、シンガポールに本社を置く株式会社プロビドール社と協定を結び、百人一首の紅茶『かがりびとしらなみ』を開発、2019年11月1日に発売されることになりました。
履修学生が、和歌の選定、商品名、パッケージ・ボトルカバーのデザイン、しおりを考案・製作し、プロビドール社が製造、販売します。

商品名:かがりびとしらなみ
内容:かがりび(ドライフルーツで甘み広がる玄米フレーバーティー)
しらなみ(デカフェのフローラル煎茶ティー)
価格:2本セット 1,760円(税込)

「かがりび」は、「みかきもりゑじのたく火の夜は燃え昼は消えつつものをこそ思へ」(百人一首・大中臣能宣)、「しらなみ」は「わたのはらこぎいでて見ればひさかたの雲居にまがふ沖つ白波」(百人一首・法性寺入道太政大臣)と、シンガポールの夜景を思わせるような恋の歌と両国にとって身近な海の歌をモチーフとしています。
パッケージは、プロビドール社のスタイリッシュなイメージを生かして黒をベースにし、上面には百人一首の和歌を表現した男女を配置しました。側面にはかるた札(わかりやすく上の句)を散らし、百人一首らしさをアピールしています。ボトルは、かがりびとしらなみをシンプルにデザインしました。

フェリス祭では、11月3日(日)午後1時55分~2時35分(緑園キャンパスチャペル)「かがりびとしらなみ」発売記念コンサート、11月4日(月・祝)7104教室で展示・販売を行います。同時に昨年度の成果「浜恋路」も発売します。是非お越しください。

文学部日本語日本文学科教授 谷 知子

 

※商品についての詳細は、こちらをご覧ください。

【商品購入方法】
販売店舗:シンガポール4店舗
日本国内ではオンラインにて販売
https://theprovidore.theshop.jp/ (11月1日より販売開始)

【商品についてのお問い合わせ】
SKY SOLUTIONS JAPAN 株式会社
〒108-0014 東京都港区芝 5-31-10 サンシャインビル 5F
TEL:03-4500-7310
info@skysj.co.jp(担当:神 大輔)