この記事の執筆は ”音楽学部”です

「横浜音祭り 街に広がる音プロジェクト」に出演

3年ごとに開催される「横浜音祭り」の「街に広がる音プロジェクト」に、今回も音楽学部が出演しました。

10月26日には、みなとみらいのクイーンズスクエア1階クイーンズサークルに、DTMとヴァイオリンのコラボレーション「Chrumi with 志村葉月」、そして「フェリス・弦楽アンサンブル」が登場しました。みなとみらい駅に通じる吹き抜けの広々とした空間で、行き交う人々が多く足を止め、聴いてくださいました。ラグビーW杯のために来日中と思われる海外の方々もリズムを取りながら一緒に楽しんでいました。

11月2日(土)は同じくクイーンズサークルで、フェリス・フラウエンコーアが出演。土屋広次郎教授のソロを交えたクリスマス・メドレーでプログラムを締めくくりました。

なお、10月12日に予定されていた、たまプラーザ テラス フェスティバルコートでの「フェリス・トランペット・トリオ」と「井出朋子&フェリス・フルート・アンサンブル」のステージは、台風19号接近により、大変残念ながら公演中止となりました。

Chrumi with 志村葉月 ©oono ryusuke
フェリス・弦楽アンサンブル ©oono ryusuke
会場の様子 ©oono ryusuke
フェリス・フラウエンコーア