この記事の執筆は ”環境”です

エコキャンパス研究会が横浜アクションアワードで協賛賞を受賞

2月15日(土)、公認団体エコキャンパス研究会が第1回横浜アクションアワード(主催:非営利活動法人アクションポート横浜)の協賛賞を受賞しました。

横浜市内の若者と地域コミュニティの連携事例を対象に、その活動を応援し広げる場として、この日、合計5団体による2次審査プレゼンテーションと質疑応答がおこなわれました。エコキャンパス研究会の場合には2019年度に横浜市環境創造局と共催した「あぐりツアー」等に関して地域活性化や社会的な意義が高く評価されました。研究会メンバーは「発表の準備はたいへんでしたが、大勢の方々と意見交換をすることができて、今後の活動につながるアドバイスもいただきました」と謝意を表していました。

ちょうど2月中に発行された横浜みどりアップ計画市民推進会議の広報誌「YOKOHAMAみどりアップAction(第2号)」と横浜市環境創造局の情報誌「はまふぅどナビ(第53号)」でも、このツアーや地産地消のとりくみが写真入りで掲載されています。同研究会の活躍ぶりをぜひご覧ください。

YOKOHAMAみどりアップAction:
https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/midori-koen/midori_up/kaigi/kohoshi.html

はまふぅどナビ:
https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/machizukuri-kankyo/nochi/nougyou/kouhoushi/navi.html