この記事の執筆は ”企画・広報課”です

フェリスの大教室「グリーンホール」と「キダーホール」

大学で最も広い教室が緑園キャンパスの「グリーンホール」です。フェリスは多くの授業が少人数で行われますが、グリーンホールは330名ほど収容でき、授業以外にも、講演会や各種ガイダンス、公開講座などでも活用されています。大型スクリーンを完備した階段教室で、中間モニターも設置されているので、後ろに座っても前方がしっかりと見えます。

毎年秋に開催する大学祭「Ferris Festival」の人気企画「トークショー」もグリーンホールで行っているので、新入生の方でもこの教室を利用したことのある人がいるかもしれませんね。

そして2番目に広い教室が「キダーホール」(正式名称は「キダーホール・緑園」)です。名前の「キダー」は、フェリス女学院の創設者メアリー・E,キダーに由来します。260名ほど収容でき、グリーンホール同様、階段教室です。天井から光が入る設計になっているほか、音響、照明にも十分配慮されているので演奏会の会場としても利用されています。緑園キャンパスのほぼ中央に位置しているので、友だちとの待ち合わせの際に「キダー前に集合!」といった声もしばしば聞かれます。