この記事の執筆は ”文学部”です

卒業論文題目-英語英米文学科

先日は一年次の語学履修コースの選択についてお話をしましたが、この時期は、四年生にとっては卒業論文の仮題目の提出の時期でもあります。今年も新型コロナ感染拡大の影響のもとではありましたが、各ゼミの先生方のご指導のもとに、仮題目が提出されました。図書館の「来館しなくても受けられるサポート」を利用しながら、卒業論文の執筆に向けて着々と準備が進められています。四年生は、これからじっくりと卒業論文に取り組んでいくことになります。

さて、二年生、三年生の皆さんにとっては、そろそろ、ゼミまたは専門分野を絞っていかなくてはなりません。英語英米文学科には、一年次から、英語学、English Skills、英語圏の文化と社会、英語圏の文学と芸術を学ぶ多彩なゼミがあり、自分の関心のある分野を選択して学ぶことができます。それぞれの分野においても、ゼミによってテーマは様々です。英文学会で毎年3月に発行している『英文学会会誌』には、各ゼミからの優秀卒業論文が掲載されていますので、ぜひ先輩の皆さんが書かれた卒業論文を参考にしながら、自分の関心は何か、どんなテーマを研究してみたいのか、についてゆっくりと考えてみてくださいね。