この記事の執筆は ”企画・広報課”です

同志社女子大学との「国内留学制度」のご紹介

「留学」と聞くと海外に行くイメージを持つ人が多いかもしれませんが、フェリスには「国内留学」という制度があります。本学は、同志社女子大学と交流協定を結んでおり、フェリスの学生が同志社女子大学に、また、同志社女子大学の学生がフェリスに、1年間または1学期間留学することができます。同志社女子大学は、本学と同様、キリスト教主義の女子大学であり、また、「リベラルアーツ教育」「国際交流」という点でも共通しています。これまでに56名のフェリス生が、この制度で同志社女子大学に留学しました。
フェリスに在学しながら、京都という、それまでとは異なる環境で新しい仲間と学ぶことは、勉学面だけでなく、生活面でも視野を広げる絶好の機会でもあります。

国内留学の広報用ポスター(昨年度参考)

このたび、本学と同志社女子大学との国内留学制度について、『大学時報』5月号(一般社団法人日本私立大学連盟)で紹介されました。制度の詳細についても掲載されていますので、ぜひ読んでみてください。

学生食堂の各テーブルに設置したポップ

『大学時報』5月号
https://daigakujihou.shidairen.or.jp/list/contents/?jihou=392