この記事の執筆は ”国際課”です

8月に帰国する留学生が、留学生活発表会をオンラインで行いました

2020年8月は、4名の学生が本学での留学を終えて帰国しました。毎学期、帰国する交換留学生による留学期間の学びを発表する会「留学生活発表会」を開催しており、2020年度前期はリニューアルした図書館のイベントプラットフォームで行いました。

例年は本学の学生や教職員のほか、お世話になった地域の方々をお招きしていますが、今年は感染症対策のため、発表する留学生の様子をオンラインで中継して行いました。
ジャパンスタディーツアー(広島県)でお世話になった方々、協定校の方々、以前留学をしていた学生やこれからフェリスに留学を考えている学生など幅広くお声がけしたところ、県外や海外からも多数の方々にご参加いただき、約40名にお集まりいただきました。たくさんの方々から見守られながらの発表で、留学生は大変緊張しながら発表をしていました。

人と人との対面でのコミュニケーションはもちろん大切ですが、オンラインだと遠い地域に住んでいる人たちとも簡単につながることができるのが魅力だと改めて感じました。

発表会の最後には、留学中の1年間の思い出をまとめたスライドショーを見ながら感動のうちに終わりました。

いつも留学生をご支援いただいている皆様、ありがとうございます。

留学生活発表会の様子は、国際センター公式facebookでも公開しています。

国際センターFacebook