2020年06月10日

【中止】音楽学部特別公開講座
鍵盤楽器聴きくらべ ~オルガン・チェンバロ・ピアノのひみつ~

※新型コロナウイルス感染拡大の現況に鑑み、中止が決定いたしました。

日時 2020年6月10日(水)19:00開演 (18:30開場)
メッセージ 同じような鍵盤をもった3種類の楽器、パイプオルガンとチェンバロとピアノは、実はそれぞれ、まったく違った仕組みで音を出しています。
この講座では、楽器の仕組みについてわかりやすく説明するとともに、演奏を通じてそれぞれの楽器の魅力をご紹介します。また、共通の作品を3種の楽器で弾き比べ、表現方法の違いを聴き比べていただきます。
会場 フェリスホール(山手キャンパス)
内容 ●講師:宇内 千晴(音楽学部非常勤講師)
落合 敦(音楽学部教授)
早島 万紀子(音楽学部非常勤講師)●予定曲目(順不同)
J. S. バッハ:《平均律クラヴィーア曲集 第2巻》 第1番 ハ長調 BWV 870より 前奏曲
F. クープラン:《第6組曲》より〈神秘的なバリケード〉
N. ブルーンス:プレリュード ホ短調
ロマン派以降のピアノ曲   ほか
※事情により、曲目等の内容を変更する場合がございます。予めご了承ください。
参考 チラシ画像
入場料 全席自由
一般:1,000円
高校生以下:無料
本学卒業生・オープンカレッジ生:500円
本学学生・教職員:無料
※「一般」チケットは、「横浜みなとみらいホールチケットセンター」045-682-2000でも事前購入可能。(共催:横浜みなとみらいホール)
問い合わせ先 音楽学部 共同研究室
045-641-8396(平日9:00~17:00)(授業期間外は臨時休室あり)