2020年度前期授業及びオリエンテーションについて(3月27日版)

新入生・在学生・教員・保証人各位
3月23日発信において、4月1日からのオリエンテ―ション実施をお知らせしていましたが、3月25日に東京都より感染者の急増が発表され、首都圏での活動に制約が生じる可能性が出てきました。
この事態を受け、本学では感染拡大防止のため、標題について次のとおりとします。

1.2020年度のオリエンテーションは、インターネットを利用して実施します。
具体的な日程・方法等についてはFerrisPassportでお知らせします。
※FerrisPassport:新入生には別途新入生送付物で詳細をお知らせします。

2.新入生にはオリエンテーションで必要となる資料を送付します。
※合格通知書を送付した住所宛にお送りします。別の住所に送付を希望する場合は、メールで案内する調査アンケートにその旨を
回答してください。(6.参照)
※4月6日(月)までに届かない場合には教務課(kyomu@ferris.ac.jp)にお問い合わせください。

3.新入生、在学生とも、授業開始までの間の登校の必要はありません。
不要不急の外出は控え、自律的学修につとめてください。

4.2020年度前期の授業は、4月22日から実施します。

5.4月22日~5月13日の授業は次のように実施します。
①インターネットを用いた「遠隔授業」で開始することを予定しています。
②教室での授業を実施する場合は、席の間隔を確保するため収容定員の1/2ないしは1/3に制限します。
したがって、全授業に対し履修者の上限を設けるため、今後履修登録の方法を変更します。
③詳細はFerrisPassportでお知らせします。

6.これらの準備のため、新入生、在学生、教員を対象に調査を実施します。別にお送りする案内にしたがって、必ず調査に回答をしてください。

7.対面授業が行われる場合も、感染症拡大防止のため、教員・学生の皆さんに次のことをお願いします。
①咳の症状や37.5℃以上の発熱がある場合は登校を禁止します。
②授業中や休み時間における教室の換気にご協力をお願いします。
教室内が寒いことも考えられるので、ひざ掛けなどを用意してください。
③近距離での会話や大声を発することはできるだけ避けてください。
④マスクの着用、手洗いの励行等、感染予防につとめてください。
⑤2週間以内に海外から帰国された方は、教務課に報告するとともに外出を控えて経過観察を行ってください。

8.5月13日以降の対応については、4月29日を目途としてお知らせします。
なお、今後の状況によって変更が生じた場合はその都度お知らせします。

2020年3月27日
フェリス女学院大学
新型コロナウィルス対策本部