音楽学部音楽芸術学科 谷口昭弘教授が「横浜ミストリー」に出演します

横浜の歴史や文化(ヒストリー)に潜んだ謎(ミステリー)を解き明かすシリーズ「横浜ミストリー」に、音楽学部音楽芸術学科 谷口 昭弘教授が出演し、パイプオルガンと本学のフェリスホールについて解説しました。
また、本学非常勤講師の宇内千晴先生、三浦はつみ先生もパイプオルガンの演奏・解説でご出演されています。

YOUテレビ「横浜ミストリー」
放送日:2019年10月1日(火)~10月31日(木)
放送時間:≪地上11ch≫午後2:00~、午後7:30~(毎日)/午前11:00~(月~木)/午後10:00~(金~日)
2019年10月1日~10月31日まで、YOUテレビで毎日放送。
*その他、J:COM、ケーブルテレビで放送。
番組内容:パイプオルガンと横浜の街

チャペルで讃美歌の伴奏として、古くから用いられてきたパイプオルガン。今では教会のみならず、学校やコンサートホールにも設置され、私たちにとっても身近な楽器となりました。その荘厳な響きや美しい音色は聴くものを魅了します。実はパイプオルガンとひとことで言っても、それぞれに違う音色や響きがあるのを皆さんはご存知ですか?
今回番組では、パイプオルガンと縁の深い横浜にある、4つ のパイプオルガンを訪ね、それぞれのパイプオルガンにまつわる歴史を紐解きながら、その謎を解き明かします。お楽しみに!

(番組公式HPより)