小学館のコミック誌『ビッグコミック』の連載記事「ダ洒落大陸」に齋藤孝滋教授の解説インタビューが掲載されます

小学館が発行するコミック誌『ビッグコミック』3月増刊号の連載記事「ダ洒落大陸」にて、齋藤 孝滋教授(文学部コミュニケーション学科)のダジャレ学とダジャレ文化の解説インタビューが掲載されます。

『ビッグコミック』3月増刊号
発 行:小学館
発行日:2020年2月17日
内 容:「ダ洒落大陸」FINAL  

コミュニケーション学科専門授業「ことばと個人・社会の因果関係を探る」(講義題目「ダジャレ学概論」)の授業内容と、齋藤教授が主催するフレンドリー・グループ「ダジャレ・ヌーボーsince2003」メンバー高橋貴実子さん(文学部4年)と戸田由奈さん(文学部4年)のインタビューによるフェリス生におけるダジャレの現在と制作作品「シュメール語によるフェリス創立タブレット(粘土版)」が紹介されています。