2014年09月10日

イギリスに協定校ができました!―2015年4月からサセックス大学への留学プログラムがスタート

2014年8月にフェリス女学院大学は、イギリスのサセックス大学(University of Sussex)と協定を結びました。2015年4月から第1期生となる学生を派遣する予定で、現在学内で募集を行っています。

サセックス大学は、イギリスで人気のビーチ・リゾート、ブライトンにあります。ロンドン市内から南に電車で約1時間~1時間20分ほどのところに位置し、自然豊かで治安がよく、留学先として最適な環境が整っています。

学生数は学部生・大学院生あわせて13, 000名を超え、そのうちの4,600名程が留学生という、多国籍な学生が集まるインターナショナルな大学です。国際開発学の研究が特に有名で、その他にも幅広い分野の学びができます。

フェリス女学院大学の協定校はこれで19校となり、また一つ留学先の選択肢が増えました。学生の皆さん、本学の留学制度を利用して、ぜひ留学の夢を実現させましょう。詳細は海外交流課まで!

 

news20140909_a-1

大学の入り口にある銘板

ビジネス・経営・経済学部の建物 (Jubilee Building)

ビジネス・経営・経済学部の建物
(Jubilee Building)

24時間オープンの図書館で 勉強する学生

24時間オープンの図書館で
勉強する学生