2017年04月28日

人文科学研究科英文学専攻及び日本文学専攻の名称変更について

2018年4月1日より、大学院人文科学研究科英文学専攻及び日本文学専攻は次のとおり専攻名称を変更します(2017年4月に文部科学省に届け出済み)。

旧)英文学専攻 → 新)英語英米文学専攻
旧)日本文学専攻 → 新)日本語日本文学専攻

また、名称変更に先立ち、2017年4月に、人文科学研究科では各専攻の「三つのポリシー」を作成、公表しました。英文学専攻及び日本文学専攻のポリシーは以下のとおりです。

英文学専攻のポリシー

日本文学専攻のポリシー

人文科学研究科英文学専攻及び日本文学専攻の、それぞれの基礎となる文学部英文学科及び日本文学科は、2014年4月1日には学科の教育指針を明確にするためのカリキュラム改編と「英語英米文学科」「日本語日本文学科」への名称変更を行っております。このたび、その4年間の学部教育に連続する形で大学院各専攻の名称変更を行い、名実ともに一貫した教育体制が整うこととなりました。

フェリス女学院大学大学院人文科学研究科は、これからも人文科学の領域に関する理論及び応用を教授研究し、優れた研究能力を持つ研究者、高度に専門的な見識と能力を備えた職業人、多様化する社会で他者と共生し、主体的に表現できる豊かな素養を身に付けた社会人を養成することによって、人文科学の領域の教育・研究の発展に寄与していきます。