本学における今後の派遣留学プログラムについて(6月15日現在)

現在、フェリス女学院大学では、すべての派遣留学プログラムを中止・延期しています。

今後の各種留学プログラムの募集再開は、本学の「派遣留学プログラム再開判断基準」に基づいて決定されます。

「派遣留学プログラム再開判断基準」は、本学在学生向けに国際課よりFerrisPassportを通じて配信されています(6月12日付)。

新型コロナウイルスの感染は、依然として世界各地で拡大しています。また、世界各国で入国拒否、入国制限、交通移動の制限、査証発行手続きの停止といった措置が実施されています。こうした状況は当面、継続されるものと予想されます。在学生においては、各自、健康・安全に最大限の注意を払い、ひきつづき不要不急のすべての海外渡航を中止・延期してください。

国際課