オンライン危機管理セミナーのご案内(学生・保証人対象)

新型コロナウイルスの影響により、本学における派遣留学プログラムは現時点ではすべて中止しています。派遣留学プログラムの再開については、本学の「派遣留学プログラム再開判断基準」に基づき判断を行っていく予定です。

このような現状ではありますが、コロナが落ち着いた後の海外留学の実現に向けて、国際センターでは2020年度後期、学生のみなさんの留学準備を支援するいくつかの企画を準備しています。

その第一弾として、オンライン危機管理セミナーを次のとおり開催します。
本学が委託している危機管理コンサルタントの方に専門家の立場からお話をいただきます。学生だけでなく保証人の方にもご参加いただけるプログラムです。
申し込みは不要です。当日、学生向けに公開するZoomのURLからご参加ください。

3回シリーズでお届けします。
第1回 10月2日(金)16:30~18:00
「初めての海外留学に向けて~準備編」
「現地で何をしたいのか」という留学の目的から、「留学」という夢の実現のために危機管理の観点からどのような準備ができるのか、専門家のアドバイスをいただきながら、みなさんとともに考える時間を持ちます。

第2回 10月24日(土)16:30~18:00
「現地生活編」
実際に留学をして現地で生活をするときにどういうことに気を付ければ良いのか、特に「女性のための」視点を交えてお話いただきます。

第3回 11月2日(月)16:30~18:00
「万一の際の心構えと対応編」
現地で病気になってしまった時、盗難や事件にあってしまった時、どのような対応ができるのか、実例とともにお伝えいただきます。

※Zoomを利用します。Zoomの情報はセミナー当日に学生向けにFerris PassportにてURLを通知します。保証人の方は学生から情報共有をいただくようお願いいたします。
※各回完結型なので、すべてに参加できなくても、興味のある回のみの参加が可能です。

国際課 kaigai@ferris.ac.jp