2021年11月22日

フェリス女学院大学と鎌倉市との包括連携協定締結式の開催について

フェリス女学院大学(神奈川県横浜市 学長:荒井真)は、NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の放送が2022年1月から始まることを契機として、鎌倉市と包括連携協定を締結することになりました。この協定は、北条氏を中軸とした新たな鎌倉時代の歴史認識の探求に関する学術連携を中心に、鎌倉市の教育・文化の振興と発展及び人材育成に寄与することを目的としたものです。締結式は、2021年12月13日(月)13時に開催されます。

フェリス女学院大学・鎌倉市包括連携協定締結式

日 時: 2021年12月13日(月)13:00~14:00
場 所:鎌倉市役所庁議室(本庁舎2階)
出席者:
【鎌倉市】
市長     松尾 崇 氏
副市長    千田 勝一郎 氏
市民防災部長 齋藤 和徳 氏
【フェリス女学院大学】
学長     荒井 真
教授     谷 知子(文学部日本語日本文学科)
大学事務部長 佐々木 在

本協定の目的

フェリス女学院大学と鎌倉市は、相互の発展に資するため、教育、文化、まちづくり等の分野において協定を締結し、文学、歴史、芸術などの学術交流並びに教育研究活動を通じ、地域社会の教育・文化の振興と発展及び人材育成に寄与することを目的に連携します。

期間

協定締結の日から3年間。相互に改廃の意思表示がなければ、1年ごとに自動更新。

連携協力事項

1 学術交流のための連携
2 教育、文化の振興・発展のための連携
3 教育研究活動を通じた、双方の人材育成のための連携
4 その他

締結式に関するお問合せ

鎌倉市 大河ドラマ担当(廣川正 課長) 電話 0467-23-3000(内線2701)

▼本件に関する問い合わせ先
企画・広報課
植村・粟原・敦賀
住所: 〒245-8650 横浜市泉区緑園4-5-3
TEL: 045-812-9624
FAX: 045-812-8395
E-mail: kikaku@ferris.ac.jp