雑誌『音楽現代』(2019年12月号)に谷口昭弘教授の解説が掲載されました

谷口 昭弘(音楽学部 音楽芸術学科 教授)の解説が雑誌に掲載されました。

雑 誌:音楽現代(2019年12月号)
出版社:芸術現代社
発行日:2019/11/15
内 容:特集 最初の交響曲と最後の交響曲の間には…〈2〉―10人の作曲家にみる
    チャールズ・アイヴズ(谷口昭弘)

アメリカの作曲家、チャールズ・アイヴズの交響曲を取り上げました。
イエール大学在学中に書かれた交響曲第1番が、さまざまな経緯を経て、彼の最高傑作と称
される最後の交響曲第4番に結実した経緯について解説しました。

(谷口教授からのコメント)