興味が湧いてきたら中世日本文学、和歌文学が向いているかも!

「和歌は難しい」といわれますが、ほんの少し本質を理解すれば不思議なくらいするすると理解できます。和歌は日本独自のジャンルであり、お茶などの芸道から政治制度まで、日本文化すべての土台になっています。
『百人一首』は、『ちはやふる』や『うた恋い。』でおなじみかもしれませんが、古代から鎌倉時代の和歌の百の美しい形ででき上がっています。43首が恋歌で、それぞれの個性や生きた時代にふさわしい輝きを放っています。歴史とともに恋歌のレトリックと心を深く理解してほしいと願っています。

株式会社フロムページ 夢ナビ編集部監修
株式会社フロムページ 夢ナビ編集部監修