2015年07月10日

ネパール大地震被災者支援募金活動報告

4月25日にネパール中部(首都カトマンズから北西へ約80km)を震源地として発生した大地震の被災者を支援するため、学内で募金活動を実施しました。キャンパス内や奨学会総会、チャペル・サーヴィス等での呼びかけ、山手事務室、国際交流学部共同研究室、文学部共同研究室、言語センター、丸善キャンパスショップへの募金箱設置、FFT(フェリス・フェアトレード)による春のフェアトレード週間での募金活動等に学生、教職員ほか多くの皆さまからご協力を頂き、6月末までに76,283円が集められました。心より感謝し、ご報告いたします。

ご協力頂いた募金は、特定非営利活動法人 シャプラニール=市民による海外協力の会、日本キリスト教協議会(NCC)を通じてACTアライアンスに送ります。

実施期間: 5月1日(金)~6月30日(火)
募金総額: 76,283円
送金先: 特定非営利活動法人 シャプラニール=市民による海外協力の会、
日本キリスト教協議会(NCC)を通じてACTアライアンス*
主催: ボランティアセンター、宗教センター

*ACT = Action by Churches Together

01

02