Ferrisで学ぶ

「ブラフ99ガーデン」の開園セレモニーに参加

山手の洋館の庭をイメージした公園「ブラフ99ガーデン」が、横浜市中区山手町99番地の山手税関プール跡地に開園。4月4日、横浜市環境創造局公園緑地整備課と「山手のみどりの会」主催、開園セレモニーが開催されました。

セレモニーでは、音楽学部学生たちによるミニコンサートが行われました。フルートアンサンブルによる「フィガロの結婚序曲」、フェリス・フラウエンコーアによる「港が見える丘」などをアカペラで演奏し、「花の街」は、会場の皆さん全員で合唱しました。

雨上がりの澄んだ青空の中、山手の歴史を感じる場所で、地域の方も学生たちの演奏や美しいコーラスを楽しまれていたようでした。

img_2014_01

img_2014_02