経済支援

留学生の経済的負担けいざいてきふたんを減らし充実した学習ができるよう、次のような制度で私費留学生のみなさんを支援しています。これらの制度は1年次から利用することができます。

フェリス女学院大学私費留学生授業料等減免 げんめん

経済的な理由により修学が困難な私費留学生の授業料と施設設備費しせつせつびひ減免げんめんしています。

学年 ランク 累積GPA 自宅外通学者 自宅通学者
入学時 ※1 1種 - 授業料の50%減免 授業料の50%減免
施設設備費の50%減免 施設設備費の30%減免
1年次後期以降 ※2 1種 2.10以上 授業料の50%減免 授業料の50%減免
施設設備費の50%減免 施設設備費の30%減免
2種 1.31以上 授業料の30%減免 授業料の30%減免
施設設備費の50%減免 施設設備費の30%減免
  • ※1 申請書類及び面接により採用さいようを決定します。
  • ※2 成績や学生生活等を評価し、面接により採用を決定します。
  • 申請資格については国際課にお問い合わせください。

フェリス女学院大学私費留学生奨学金

学習奨励しょうれいを目的とした奨学金を支給しています。1年次前期以降の学業成績がくぎょうせいせきによって支給額しきゅうがくが決まります。在留資格が「留学」のみでなく、「家族滞在かぞくたいざい」「日本人にほんじん配偶者等はいぐうしゃとう」「永住者えいじゅうしゃ配偶者等はいぐうしゃとう」「定住者ていじゅうしゃ」の留学生も出願できます。

学年 ランク 累積GPA 給付内容
自宅外通学者 自宅通学者
1年次後期 3種 2.01以上 10,000円×5回 10,000円×5回
2年次以降
(大学院生は1年次~)
1種 3.10以上 35,000円×10回
2種 2.60以上 20,000円×10回 15,000円×10回
3種 2.01以上 10,000円×10回 10,000円×10回

申請資格については直接国際課にお問い合わせください。

フェリス女学院大学私費留学生奨学金

フェリス女学院大学では、外部奨学金への応募を積極的に支援しています。2016~2017年度は以下のような奨学金を受給しています。

  • 留学生受入れ促進プログラム(文部科学省外国人留学生学習奨励費)
  • ロータリー米山よねやま奨学生
  • 齋藤清子さいとうきよこオリーブ奨学金
  • 平和中島財団なかじまざいだん外国人留学生奨学金
フェリス女学院大学 国際課
〒245-8650 横浜市泉区緑園4-5-3
TEL:045-812-9129 FAX:045-812-0021
場所:緑園キャンパスCLA棟2階
開室時間:平日 9:00~18:00

留学・国際交流の活動を見てみよう!