Events

春のチャペルコンサート 受難節によせて
日時 2014年3月29日(土) 14:30開場 15:00開演
会場 緑園キャンパス チャペル
メッセージ 今年の受難節は3月5日から4月19日までです。イエスの受難に思いを馳せる特別な季節のコンサート。今年は緑園キャンパス チャペルにて、オルガンと合唱によるプログラムでお送りします。
内容 【曲目】☆=合唱/★=オルガン
N. & T. リチャーズ:全地よ よみがえりの主を ☆
D. L. シュッテ:わたしは聞いた ☆
J. S. バッハ:おお人よ、汝の罪の大いなるを嘆き悲しめ ★
H. シュッツ:大いなる愛に ☆
J. G. ヴァルター:我心より 憧れ求む ★
H. L. ハスラー:コラール「血潮したたる」 ★
A. W. レウポルド:我心より 憧れ求む ★
古いバスク地方のメロディー:声高らかに ☆
J. S. バッハ:栄光の日は 現れたり ★
J. S. バッハ:今日神の御子は勝利の凱旋をなしたもう ★
J. S. バッハ:来ませ、造り主なる聖霊の神よ ★
H. パーセル:喜べ つねに ☆
岡島雅興:御言葉 ☆
W. L. ウォルド:ほめたたえよ 力強き主を ★

【出演】
オルガン:宇内千晴
合唱:フェリス・フラウエンコーア
   (指揮:西 由起子/ピアノ:漆間有紀)

主催:フェリス女学院大学キリスト教音楽研究所
参考 チラシ画像 別ウィンドウ PDF サイズ:188KB
入場料 入場無料(全席自由)
問い合わせ先 音楽学部演奏委員会室 E-mail:
Tel:045-681-5189(平日10:00-17:00)
活気あるとつか商店街活性化サポート事業「地域と学び」シンポジューム
日時 2014年3月20日(木) 13:30〜16:00 13:15開場
会場 戸塚区新総合庁舎3階 多目的スペース(中)
メッセージ 「活気あるとつか商店街」事業のまとめとして、さまざまな学びと地域の関わりの試みについて、事例報告、さらにパネルディスカッションを含んだシンポジュームを企画しました。初等教育で試みられている「総合的学習」の一環としての試みや、大学と地域の小中学校と連携した学びの提案などを行います。またパネルディスカッションでは、地域メディアや環境教育など、さまざまな地域との関わりを実践している方々を迎えて、議論したいと考えています。
内容 地域と学び−学びによる地域経済の活性化を探る−
第1部
・基調講演(話題提示)
 −なぜ「学び」と地域経済なのか−
「地域に根ざした教育モデル・戸塚区商店街の実地調査より」の提案
                   春木良且(フェリス女学院大学教授)
・地域と学び・事例報告
 −地域を学ぶ、地域から学ぶ、地域と学ぶ−
  猿島ミッション   鈴木隆裕(株式会社トライアングル専務取締役)
  大学生と社会活動  城宝薫(学生団体Volante代表)
  学びの題材としての地域−戸塚商店街を例に−(フェリス女学院大学学生)
第2部
・パネル&フロアディスカッション
 −地域と学びの新しい姿を考える−
 モデレータ 齊藤義明(野村総合研究所 2030年研究室室長)
 パネリスト 大森徹哉(株式会社H14代表取締役)
           「新宿タウン誌JGとコミュニティメディア」
       佐藤 輝(フェリス女学院大学教授)
                     「環境教育の観点から」
       城宝 薫(学生団体Volante代表)
                     「学生から見た地域社会」
       春木良且(フェリス女学院大学教授)
入場料 無料
2013年度フェリス女学院大学音楽学部 卒業記念演奏会
日時 2014年3月14日(金) 17:30開場 18:00開演
会場 フェリスホール
メッセージ 2013年度音楽学部卒業生の中から選び抜かれた成績優秀者による4年間の集大成とも言える演奏会です。彼女たちの記念すべき演奏会に、ぜひたくさんのお客様のご来場お待ちしております。
内容 ・音楽芸術学科卒業生による作品展示
・演奏学科卒業生による
ピアノ独奏、ヴァイオリン独奏、フルート独奏、オルガン独奏、ソプラノ独唱
【曲目】
・R.シューマン 幻想曲 作品17 ハ長調より 第1楽章
・K.ゴルトマルク ヴァイオリン協奏曲 第1番 作品28 イ短調より 第1楽章 他
参考 チラシ画像 別ウィンドウ PDF サイズ:145KB
入場料 無料
問い合わせ先 山手8号館音楽学部共同研究室
TEL:045-641-8396/FAX:045-641-0207
第8回横浜山手芸術祭参加公演
『人生に乾杯』 おぺら・がら・こんさぁと
―フェリス女学院大学大学院声楽演奏研究受講生による―
日時 2014年2月25日(火) 18:30開場 19:00開演
会場 フェリスホール
メッセージ 蔵田雅之教授指導の、大学院声楽演奏研究受講生によるガラ・コンサートです。院生3名に副手の阿部修二、加耒徹を加えて、名曲が次々と歌われます。
内容 【出演】
ソプラノ:遠藤美和、小林記子、本庄美佳
テノール:阿部修二 バリトン:加耒徹
指揮・演出:蔵田雅之
ピアノ:尾藤万希子

【曲目】
●G. ヴェルディ《椿姫》より
 「乾杯の歌」〜二重唱「なんて青ざめて」(全員〜遠藤・阿部)
●W. A. モーツァルト《魔笛》より
 二重唱「愛を感じる男の人たちには」(本庄・加耒)
●W. A. モーツァルト《フィガロの結婚》より
 アリア「さあ跪いて」(小林)
 二重唱「ひどいぞ、なぜ今まで私をじらせた」(加耒・小林)
 二重唱「そよ風に」(手紙の二重唱)(小林・本庄)
●W. A. モーツァルト《ドン・ジョヴァンニ》より
 二重唱「手をとりあって」(加耒・遠藤)
●W. A. モーツァルト《コシ・ファン・トゥッテ》より
 アリア「女も15になったら」(小林)
●G. ロッシーニ《セビリアの理髪師》より
 アリア「今の歌声は」(本庄)
 三重唱「ああ!なんて思いがけない喜び」(阿部・加耒・本庄)
●J. オッフェンバック《ホフマン物語》より
 アリア「森の小鳥は憧れを歌う」(人形の歌)(遠藤)
●J. シュトラウスU《こうもり》より
 「シャンパンの歌」(全員)
参考 チラシ画像 別ウィンドウ PDF サイズ:271KB
入場料 入場無料 (全席自由)
問い合わせ先 音楽学部演奏委員会室 E-mail:
Tel:045-681-5189(平日10:00-17:00)
第8回横浜山手芸術祭参加公演 音のグルメ ア・ラ・カルト
日時 2014年2月20日(木) 18:30開場 19:00開演
会場 フェリスホール
メッセージ 毎年恒例、音楽学部の副手たちによる「音のグルメ ア・ラ・カルト」です。副手とは、大学・大学院の卒業生が学校の授業やレッスンの補助といった仕事をしながらさらに研鑽を積む機会を提供するために作られた制度です。このコンサートでは、その中の希望者が思い思いにアンサンブルを組んでバラエティ豊かなプログラムを作り上げました。
内容 【曲目】
尾高尚忠:みだれ〜2台のピアノのためのカプリッチョ
A. アレンスキー:組曲第1番 op. 15-1「ロマンス」
S. ラフマニノフ:組曲第2番 op. 17-4「タランテラ」
M. グリンカ:悲愴三重奏曲
F. プーランク:2台ピアノのための協奏曲
J. S. バッハ:あなたがそばにいてくだされば BWV 508
L. v. ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲第4番 op. 11
           「街の歌」より 第2・3楽章
R. シュトラウス:アルプホルン AV 29
D. ブルーベック:Points on Jazz ...ほか

【出演】   
ピアノ:北村沙織、小林文美子、中川彩、林しのぶ、伊藤慧、尾藤万希子
     濱田志穂、漆間有紀、門馬和子、布施あづさ
オルガン:中川葉音
クラリネット:柳澤瞳 ファゴット:浪形奈緒 ホルン:加地修子
ヴァイオリン:山崎響子 チェロ:上 朱可里
メゾソプラノ:川嵜香織
■ゲスト/テノール:蔵田雅之(音楽学部教授)
参考 チラシ画像 別ウィンドウ PDF サイズ:234KB
入場料 一般:500円
本学学生・教職員・高校生以下:無料
(全席自由)
問い合わせ先 音楽学部演奏委員会室 E-mail:
Tel:045-681-5189(平日10:00-17:00)
2013年度 第5回 演奏学科特別公開講座「徳永ニ男 ヴァイオリン公開レッスン」
日時 2014年1月24日(金) 19:00開演
会場 フェリスホール
メッセージ 長年にわたり、NHK交響楽団のソロ・コンサートマスターを務め、NHK交響楽団の”顔”として活躍してこられた徳永二男氏のヴァイオリン公開レッスンです。
是非お誘い合わせのうえ、お越しください。
内容 【講師】 徳永二男(ヴァイオリン・指揮)
【受講曲(受講生)】
・E.ラロ:
 ヴァイオリン協奏曲 第2番 ニ短調「スペイン交響曲」op.21 第1楽章]
                    (中島 真由香(Vn)植野 夏(Pf))
・A.ドヴォルジャーク:ヴァイオリン協奏曲 イ短調 op.53 第1楽章
                    (三宅 彩乃(Vn)高石 春奈(Pf))
・K.ゴルトマルク:ヴァイオリン協奏曲 イ短調 op.28 第1楽章
                    (菊地 理恵(Vn)鈴木 彩音(Pf))
主催:フェリス女学院大学 音楽学会
共催:音楽学部・大学院音楽研究科
企画:演奏学科
参考 チラシ画像 別ウィンドウ PDF サイズ:696KB
入場料 一般:1,000円
卒業生・オープンカレッジ生:500円
高校生以下・本学学生・教職員:無料
問い合わせ先 音楽学部共同研究室
E-mail:
TEL:045-641-8396(平日9:00〜17:00)
第11回 緑園新春コンサート
日時 2014年1月11日(土) 14:00開演(13:30開場) 16:00終演予定
会場 緑園キャンパス チャペル
メッセージ 今年も、本学チャペルにて、緑園新春コンサートを開催します。出演者は、地域の音楽家の皆様、保育園児のみなさん、フェリス生。会場の皆様と一緒に歌うコーナーもあります。皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。
内容 共催:NPO法人「だんだんの樹」、フェリス女学院大学ボランティアセンター
後援:泉区社会福祉協議会

【プログラム(予定)】
・フェリス生による演奏 パイプオルガン独奏、チェロ独奏、ピアノとオーボエのアンサンブル
・歌と演奏  緑園なえば保育園児のみなさん
・三味線アンサンブル  杵屋花邦と三花会
・歌曲の調べ  山崎英子、川畑順子、福井早枝子、清水日南子
・「みんなで歌おう」ハッピーエミ楽団  など
お申し込み 定員100名ですので、事前にご予約を承ります。お申込みは、ボランティアセンター、または「だんだんの樹」の下記連絡先までお願い致します。ご予約承り期間は、11月18日(月)から12月20日(金)までとさせていただきます。FAXの場合、ご送付頂く事で受付完了となります。当日受付にて、お名前をお知らせ下さい。万一、定員に達している場合には、センターよりご連絡差し上げます。

なお、学内駐車場は使用できません。ただし、障がいのある方、歩行が困難な方など、駐車場の必要な方は、あらかじめご連絡くださるようお願いいたします。
参考 ポスター画像 別ウィンドウ PDF サイズ:163KB
入場料 無料
問い合わせ先 緑園キャンパス 2号館2階 ボランティアセンター
TEL:045-812-8462 FAX:045-812-8467
e-mail:

NPO法人「だんだんの樹」
TEL:045-815-2516 FAX:045-392-7475
e-mail :
第6回 クリスマスを祝いましょう!〜映像と朗読と音楽で祝うクリスマス〜
日時 2013年12月24日(火) 12:45〜13:45 (12:15開場)
会場 フェリスホール
メッセージ 本学の藤本朝巳教授が翻訳した絵本『クリスマスものがたり』の美しいイラスト、オルガンと合唱、そして蔵田雅之教授のソロ。毎年好評の、クリスマスらしいほのぼのと心があたたまるコンサートです。
内容 【出演】
映像製作・操作:藤本朝巳(文学部教授)
司会・朗読:菅野莉子(フリーアナウンサー/文学部卒業生)
テノール:蔵田雅之(音楽学部教授)
オルガン:飯沼彩(音楽学部講師)
ポジティフ・オルガン :尾藤万希子(音楽学部副手)
合唱:フェリス・クリスマス・クワイア
【曲目】
坂本日菜:IN NATIVITATE DOMINI〜クリスマスのためのミサ曲〜より
C. フランク:「天使の糧」
B. ブリテン:『キャロルの祭典』Op. 28より
       「来たれ喜びよ!」「これほどのバラはない」「子守唄」
讃美歌:「あら野のはてに」「まきびとひつじを」「今こそ声あげ」 他
参考 チラシ画像 別ウィンドウ PDF サイズ:588KB
入場料 無料
※当日会場にて、フェリス女学院大学東日本大震災特別奨学金基金のためのご寄付をお願いいたします。
問い合わせ先 音楽学部演奏委員会室 E-mail:
Tel:045-681-5189(平日10:00-17:00)
第23回 フェリス女学院「メサイア」演奏会
日時 2013年12月23日(月・祝) 15:30開場 16:00開演
会場 フェリスホール
メッセージ 「ハレルヤ・コーラス」でお馴染みの毎年恒例「メサイア」演奏会、今年もフェリスホールで開催です。
内容 ●岡島雅興:「むかし博士らが」
●G. F. ヘンデル:オラトリオ「メサイア」 Ferris version
 指揮:伊藤 翔
 ソプラノ:西 由起子  アルト:田中奈美子
 テノール:蔵田雅之  バリトン:土屋広次郎
 合唱:フェリス女学院大学音楽学部合唱団
 オーケストラ:フェリス室内管弦楽団
 チェンバロ:廣澤麻美
 オルガン:宇内千晴
参考 チラシ画像 別ウィンドウ PDF サイズ:770KB
入場料 一般:2,000円
オープンカレッジ生・科目履修生・卒業生・教職員:1,000円
本学学生・高校生以下:無料

(全席自由)
お陰様で、チケットは売り切れました。
当日券の販売予定はありません。
何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
問い合わせ先 音楽学部演奏委員会室 E-mail:
Tel:045-681-5189(平日10:00-17:00)
多文化共生コミュニケーション学会 2013年度冬の講演会
日時 2013年12月11日(水) 16:30〜18:30 (16:20開場)
会場 緑園キャンパス キダーホール
メッセージ 東日本大震災後の被災地の現状とは?私たちにできることとは?
岩手大学の大野教授をゲストに迎え、言語研究者の視点から、被災地支援の展望をお伝えします。
一般の方も参加可能です。みなさまのご来場、お待ちしております。
内容 【ゲスト】
岩手大学教育学部 大野 眞男教授
【内容】
言語研究分野において指導的立場にあり、2012年度文化庁委託事業「東日本大震災において危機的状況が危惧される言語の実態に関する調査研究」の研究代表者である大野教授が、「被災地で言語研究者のできること」をテーマに講演を行います。
参考 チラシ画像 別ウィンドウ PDF サイズ:513KB
入場料 入場無料(全席自由)
問い合わせ先 多文化共生コミュニケーション学会2013年度冬の講演会事務局 
言語コミュニケーション研究室
TEL:045-812-6391
フェリス管弦アンサンブル第12回定期演奏会
〜オーディションで選ばれたソリストを迎えて〜
日時 2013年12月6日(金) 18:30開場 19:00開演
会場 フェリスホール
メッセージ 「管弦アンサンブル」履修学生のオーケストラに、今年もオーディションで選ばれた学生ソリストを迎えてお送りします。オールドイツのプログラムをお楽しみください。
内容 【出演】
フェリス管弦アンサンブル
指揮:飯吉 高
(ソリスト)オルガン:大政葉月 ピアノ:大澤智慧、柳沢真美

【曲目】
L. v. ベートーヴェン:序曲「コリオラン」op. 62
J. G. ラインベルガー:オルガン協奏曲第1番ヘ長調 op. 137 第1楽章
F. J. ハイドン:ピアノ協奏曲ニ長調op. 21, Hob. XVIII-11 第1楽章
L. v. ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番ハ短調op. 37 第1楽章
L. v. ベートーヴェン:交響曲第5番ハ短調 op. 67「運命」
参考 チラシ画像 別ウィンドウ PDF サイズ:280KB
入場料 入場無料(全席自由)
問い合わせ先 音楽学部演奏委員会室 E-mail:
Tel:045-681-5189(平日10:00-17:00)
音楽学部・大学院音楽研究科合同演奏会
オーケストラ協演の夕べ
日時 2013年11月14日(木) 18:30開場 19:00開演
会場 フェリスホール
メッセージ 学内オーディションで選ばれたソリストとオーケストラの協演、今年は音楽学学部・大学院音楽研究科合同開催です。
内容 【出演】
(ソリスト・作曲)
ピアノ:鈴木彩音、山本彩秩子、小口香織、新田裕里子、落 美月
フルート:柴山ゆうか、亀井明日美
ソプラノ:田中綾乃
作曲:原ゆりか
---------
指揮:鷹羽弘晃
オーケストラ:フェリス室内管弦楽団

【曲目】
R. シューマン:ピアノ協奏曲イ短調 op. 54 第1楽章
C. サン=サーンス:ピアノ協奏曲第2番ト短調 op. 22 第1楽章
E. グリーグ:ピアノ協奏曲イ短調 op. 16 第1楽章
J. イベール:フルート協奏曲 第3楽章
原 ゆりか:序曲「青い鳥」(作曲作品)
J. イベール:フルート協奏曲 第3楽章
G. ヴェルディ:歌劇《オテロ》より「柳の歌」
F. リスト:ピアノ協奏曲第1番変ホ長調 第1・4楽章
L. v. ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番ト長調 op. 58 第1楽章
参考 チラシ画像 別ウィンドウ PDF サイズ:299KB
入場料 一般:1,000円/高校生以下:無料
(全席自由)
問い合わせ先 音楽学部演奏委員会室 E-mail:
Tel:045-681-5189(平日10:00-17:00)
2013年度第3回音楽芸術学科特別公開講座
綿引さやか「夢を叶えるためにただ一つ続けたこと」―レ・ミゼラブルへの道―
日時 2013年11月13日(水) 18:30開演
会場 緑園キャンパス キダーホール
メッセージ 帝国劇場ミュージカル「レ・ミゼラブル」に出演中の本学卒業生・綿引さやかさんによるトークとミニコンサートです!
内容 ・綿引さんによるトーク
・ピアノ伴奏による独唱
 レ・ミゼラブルより「オン・マイ・オウン」他
参考 チラシ画像 別ウィンドウ PDF サイズ:796KB
入場料 一般:1,000円
卒業生・オープンカレッジ生:500円
高校生以下・本学学生・教職員:無料
問い合わせ先 音楽学部共同研究室
E-mail:
TEL: 045-641-8396 (平日9:00-17:00)
2013年度第4回演奏学科特別公開講座
ローナン・マギル ピアノ公開レッスン&ミニ・コンサート
日時 2013年11月8日(金) 19:00開演
会場 フェリスホール
メッセージ ベンジャミン・ブリテンに才能を絶賛されたピアニスト、ローナン・マギル氏のピアノ公開レッスン&ミニ・コンサートです。是非お誘い合わせの上、お越しください。
内容 ・ピアノ公開レッスン(受講生2名)
・ミニ・コンサート
 B.ブリテン:組曲『休日の日記』Op.5より「早朝の水浴」、「帆走」
 K.メトネル:ソナタ ト短調Op.22 他
参考 チラシ画像 別ウィンドウ PDF サイズ:816KB
入場料 一般:1,000円
卒業生・オープンカレッジ生:500円
高校生以下・本学学生・教職員:無料
問い合わせ先 音楽学部共同研究室
E-mail:
TEL: 045-641-8396 (平日9:00-17:00)
Ferris Festival 2013(大学祭)
Girls Be Ambitious!
日時 2013年11月2日(土)・3日(日)
両日とも11:00〜20:00(出店は17:00まで)
会場 緑園キャンパス
メッセージ 今年度のテーマは「Girls Be Ambitious!」に決定致しました。
東日本大震災の発生以降、大学祭を通じて私たちに何ができるかを考え、「喜びの共有」「つながり」をキーワードに企画・運営してきました。今年度は、「喜びの共有」「つながり」から一歩踏み出し、「夢を持って前に進んでいこう」「私たちフェリス生の凛とした姿を来場者に見ていただき、大学祭を通じて少しでも前進していただきたい」という願いを込めました。
子どもから大人まで楽しめる様々な企画を準備しています。11月2日(土)・3日(日)の大学祭にぜひ足をお運びください。
内容 詳細はこちらをご覧ください
参考 チラシ画像 別ウィンドウ PDF サイズ:8.99MB
入場料 無料
問い合わせ先 大学祭実行委員会 TEL:045-812-9522・学生課 TEL:045-812-9127
2013年度フェリス女学院大学特別公開講座
アートをつくること、疑問をもつこと 〜舞台芸術家のレクチャー〜
日時 2013年10月21日(月) 18:30開講(18:00開場)
会場 緑園キャンパス 体育館サブフロア
メッセージ 振付家のアースラ・イーグリーさんをゲストにお迎えし、さまざまなお話を伺います。(通訳:谷口昭弘/本学音楽学部准教授) ぜひ沢山の方に参加していただき、みなさんで一緒に芸術作品を作り上げましょう!
※会場のサブフロアは土足でお入りいただけません。スリッパの数に限りがございますので、ご来場の際には室内履きをお持ちくださいますよう、ご協力お願い申し上げます。
内容 試す、究める、探る――現代のアーティストの多くは、好奇心につき動かされています。彼らは、まず疑問をもち、完成した作品がどうなるか予想もつかないまま作品を作っていくのです。
この講座では、ニューヨークを拠点に活動する振付家アースラ・イーグリーが、最近の作品ができるまでの過程についてディスカッションします。一つは、コミック作家とのコラボレーション《Group Dynamics and Visual Sensitivity》、もう一つは、作曲家/本学音楽学部准教授・瀬藤康嗣とのコラボレーション《Self Made Man Man Made Land》です。イーグリーと瀬藤による短いパフォーマンスも行われ、受講者も参加します。この講座そのものが、一つの芸術作品でもあるのです。
主催:フェリス女学院大学 音楽学会
共催:音楽学部・大学院音楽研究科
企画:音楽芸術学科
参考 チラシ画像 別ウィンドウ PDF サイズ:833KB
入場料 一般:1,000円
卒業生・オープンカレッジ生:500円
高校生以下・本学学生・教職員:無料
(事前のご予約は必要ありません。当日会場へ直接おこしください。)
問い合わせ先 音楽学部共同研究室
E-mail:
TEL: 045-641-8396 (平日9:00-17:00)
室内楽の愉しみ
日時 2013年10月17日(木) 18:30開場 19:00開演
会場 フェリスホール
メッセージ 学内オーディションに合格した7組のアンサンブルによるバラエティ豊かなプログラムです。室内楽に力を入れているフェリスならではのコンサートをお楽しみください。
内容 ・E. ボザ:山の夏の日
 要田詩織(Fl)、松本苑佳(Fl)、中村睦実(Fl)、亀井明日美(Fl)
・W. A. モーツァルト:ピアノ四重奏曲第1番ト短調 KV 478 第1楽章
 志村葉月(Vn)、二木美里(Va)、井上貴信(Vc)、田村利香子(Pf)
・L. v. ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲第3番ハ短調 op. 1-3 第1楽章
 森田綾乃(Vn)、勝田佳捺絵(Vc)、若井未沙(Pf)
・L. テュイレ:ピアノと管楽の六重奏曲変ロ長調op. 6 第1楽章
 亀井明日美(Fl)、長 理美(Ob)、柳澤 瞳(Cl)、浪形奈緒(Fg)、
 若林実花(Hr )、後藤真己(Pf)
・A. S. アレンスキー:ピアノ三重奏曲第1番ニ長調op. 32 第1楽章
 菊地理恵(Vn)、上 朱可里(Vc)、鈴木彩音(Pf)
・B. マルティヌー:フルート、チェロとピアノのための三重奏曲
 松本苑佳(Fl)、福本真琴(Vc)、山本彩秩子(Pf)
・J. ブラームス:ピアノ四重奏曲第1番ト短調op. 25 第1楽章
 菊地理恵(Vn)、二木美里(Va)、勝田佳捺絵(Vc)、落 美月(Pf)
参考 チラシ画像 別ウィンドウ PDF サイズ:733KB
入場料 入場無料 (全席自由)
問い合わせ先 音楽学部演奏委員会室 E-mail:
Tel:045-681-5189(平日10:00-17:00)
2013年度フェリス女学院大学特別公開講座
ライナー・ホフマン先生 室内楽公開レッスン
日時 2013年10月11日(金) 19:00〜21:30
会場 フェリスホール
メッセージ フランクフルト音楽大学において長年にわたり室内楽、歌曲解釈の教授としてその指導にあたり、2004年度には本学客員教授も務めたピアニスト、ライナー・ホフマン先生による室内楽の公開レッスンです。是非お誘い合わせの上お越し下さい。
内容 【講師】
ライナー・ホフマン(ピアノ)
【受講曲(受講生)】
・ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲第3番 第1楽章
 (Vn:森田綾乃、 Vc:勝田佳捺絵、Pf:若井未沙)
・アレンスキー:ピアノ三重奏曲第1番 第1楽章
 (Vn:菊地理恵、Vc:上 朱可里、Pf:鈴木彩音)
・ブラームス:ピアノ四重奏曲第1番 第1楽章
 (Vn:菊地理恵、Va:二木美里、Vc:勝田佳捺絵、Pf:落 美月)

主催:フェリス女学院大学 音楽学会
共催:音楽学部・大学院音楽研究科
企画:演奏学科
参考 チラシ画像 別ウィンドウ PDF サイズ:3.37MB
入場料 一般:1,000円
卒業生・オープンカレッジ生:500円
本学学生・高校生以下:無料
(全席自由)
問い合わせ先 音楽学部共同研究室 E-mail:
TEL: 045-641-8396 (平日9:00-17:00)
フェリス・音楽の花束
フェリス ストリング アンサンブル
日時 2013年9月30日(月)18:30開場 19:00開演
会場 神奈川県民ホール小ホール
メッセージ ヴァイオリンの名倉淑子特任教授を中心に演奏学科で弦楽器を教える教員が集まり、弦楽アンサンブルの粋をお届けします。これぞ弦楽アンサンブルという曲を選びぬきました。どうぞお聞き逃しなく!
内容 【出演】
名倉 淑子、渡部 基一、千葉 純子、那須 亜紀子(ヴァイオリン)
中村 静香(ヴァイオリン/ヴィオラ)、二木 美里(ヴィオラ)
藤村 俊介、井上 雅代(チェロ)

【曲目】
C. ダンクラ:4つのヴァイオリンのための「ああ、お母さん聞いて」Op. 161
L. ボッケリーニ:2つのチェロのためのソナタ ハ長調
J. ハルヴォルセン:ヘンデルの主題によるパッサカリア
A. ドヴォルジャーク:三重奏曲 ハ長調 Op. 74 B. 148
F. メンデルスゾーン:弦楽八重奏曲 変ホ長調 Op. 20

【主催】フェリス女学院大学音楽学部
【共催】神奈川県民ホール
参考 チラシ画像 別ウィンドウ PDF サイズ:1.2MB
入場料 一般:3,000円(全席自由)
*本公演に限り、卒業生・オープンカレッジ生の割引料金はありません。
本学学生・高校生以下も同額で有料となりますので、ご了承ください。
問い合わせ先 音楽学部演奏委員会室
Tel:045-681-5189(平日10:00-17:00)
E-mail:
  • 新入生のみなさまへ
  • 5分でわかる!ゼミ・レッスン紹介
  • フェリス・ブログ
  • オープンキャンパス
  • 出張授業のご案内
  • 図書館
  • オープンカレッジ 生涯学習
  • FerrisPassport
  • シラバス
  • ご支援をお考えの方へ
  • フェリス女学院大学 13-16PLAN 中期目標・中期計画
  • フェリス女学院大学携帯版HPについて
フェリス女学院大学
緑園キャンパス
〒245-8650 横浜市泉区緑園4-5-3
電話番号:045-812-8211(代表)

山手キャンパス
〒231-8651 横浜市中区山手町37
電話番号:045-681-5150(代表)