Ferris Life 学生生活/キャリア/グローバル

インターンシップ

ferrislife

フェリスのインターンシップ 

フェリス女学院大学は、国内の文系女子大として初めてインターンシップ制度を導入して以来、インターンシップを通して将来の可能性を広げられるよう、きめ細やかなサポートを行っています。

(授業型インターンシップ)「キャリア実習」

「キャリア実習」では、授業を通してインターンシップを行っています。事前・事後の研修を受けながら学びを深められることが大きな特徴です。実習は春季・夏季休業の10日から20日程度実施、日数に応じて単位が付与されされます。1、2年次生からの参加も可能です。また、国内だけでなく海外での実習も行っています。ピアサポーターとして経験者の先輩が相談にのってくれる制度もあり、そうした取り組みが高く評価され、このキャリア実習は、過去の「学生が選ぶインターンシップアワード」(主催:㈱マイナビ)において優秀賞を受賞しています。

国内インターンシップ

出版社、IT企業、劇場、国際協力NGO、就労継続支援福祉事業所、博物館等さまざまな企業・団体で、営業、事務、システム開発といった実際の業務を体験することができます。

海外インターンシップ

協力企業は主に旅行業や出版社、航空会社で、接客はもちろん総務や経理、営業といったさまざまな業務を体験することができます。海外や外資系企業で活躍したいと考えている学生にとって、自らの適性を見極め、将来像を明確にできるばかりでなく、ビジネスという場で責任を持って判断・行動するという実践的な異文化コミュニケーションを体験する貴重な機会となります。

担当教員プロフィール

髙嶋 成豪  講師

影響力開発コンサルタント。インフルエンス・テクノロジーLLCマネージングパートナー。
日系、外資系企業の次世代リーダーたちの影響力開発、キャリア開発、チーム力開発に取り組んでいる。
日本ゼネラルモーターズ、ジョンソン・エンド・ジョンソンなどで人材開発に従事。
『影響力の法則 現代組織を生き抜くバイブル』『続・影響力の法則 プロジェクトを動かす技術』『Power Up 責任共有のリーダーシップ』を邦訳。
日本心理学会、産業・組織心理学会会員 ILA(International Leadership Association)会員。筑波大大学院教育研究科修了。修士(カウンセリング)。
フェリス女学院大学非常勤講師として、2007年度より「キャリア実習」を担当。

サポートフロー

大学募集型・大学経由型インターンシップ

大学が窓口となって応募書類の取りまとめを行っているインターンシップです。単位は付与されませんが、事前の研修などのサポートを受けることができます。

実習参加例

企業・団体の皆様へ

フェリス女学院大学の正課外インターンシップ制度については、以下のページにてご確認ください。

正課外インターンシップ制度のご案内

自由応募型インターンシップ

大学を通さずに直接企業・団体に応募するインターンシップです。保険については学生自らの責任において加入する必要があります。