プロジェクト一覧

現在、進めている企画とコラボレーション

アンネのバラ育成プロジェクト

本学では、前学長本間慎先生を通して、ホロコースト教育資料センター副理事長(当時)の黒川万千代氏のご協力をいただき、バラ育苗家の山室建治氏より寄贈を受けて、2003年11月17日、緑園キャンパスへの「アンネのバラ」植樹式を行いました。以来、廣石望初代センター長を中心に「アンネのバラ育成プロジェクト」が発足し、学生たちの精力的なボランティアに支えられて、アンネのバラは食堂前の広場に美しい花を咲かせています。

アンネのバラ

授業との連携

ボラセン・授業連携ワークショップ
フェリス女学院大学ボランティアセンターでは、大学の授業と連携したワークショップを開催しています。

2018年度

12月10日

世界人権デー特別講演会「国際協力とジェンダー」
成瀬猛氏(元独立行政法人 国際協力機構/JICAパレスチナ所長)

11月28日

「ボランティアと広報戦略」野田直人氏(日本福祉大学大学院客員教授)

11月22日

「国際交流への招待」堀尾藍氏、ボランティアセンター学生スタッフ

1月16日

「企業と倫理/他者との共生:For Others」堀尾藍氏、ボランティアセンター学生スタッフ

2017年度

12月11日

世界人権デー特別講演会「世界と日本の難民問題~政治と人権の狭間で~」
滝澤三郎氏(国連UNHCR協会理事長)

11月23日

「国際交流への招待」堀尾藍氏

1月17日

「企業と倫理/他者との共生:For Others」堀尾藍氏、ボランティアセンター学生スタッフ

2016年度

5月19日

「人権保障と法」ボランティアセンター学生スタッフ

11月17日

「国際交流への招待」上條直美氏

1月17日

「他者との共生:For Others」高柳彰夫センター長、ボランティアセンター学生スタッフ

2015年度

1月12日

「他者との共生:For others」上條直美氏、ボランティアセンター学生スタッフ

11月5日

「国際交流への招待」上條直美氏、ボランティアセンター学生スタッフ

6月3日

「ファシリテーターの理論と実践A」中村清美氏

過去の活動はこちら

2014年度

 

12月2日

「世界の学びを広げる(5)災害と女性」上條直美氏、ボランティアセンター学生スタッフ

11月27日

「国際交流への招待」上條直美氏、ボランティアセンター学生スタッフ

7月4日

「多文化・多言語社会を考える」上條直美氏

6月20日・27日

「多文化・多言語社会を考える」早川秀樹氏

2013年度

6月21日

「国際多文化協働プログラム~違いを超えて手をつなぎ合うフェリスの試み」谷口奈美氏

6月14日

「在日難民と難民支援の現場から~ここから人権を考える」大山寛子氏、ゲスト証言者Eさん

6月7日

「移住者と日本社会~多民族・多文化社会とボランティアの可能性」小笠原公子氏

2012年度

7月5日

「多文化・多言語社会を考える」ユルドゥルム・寛子氏、ユルドゥルム・エレン氏

2011年度

6月20日

「えん罪と死刑について考える」古川龍樹氏

2010年度

1月17日

ピースボート(曹美樹氏)

6月14日

「世界の人権状況」土井香苗氏

5月10日

「日本の難民対応と私たち」大山寛子氏、ゲスト証言者Aさん

2009年度

1月25日

「隣の難民と出会って~日本の対応と私たち」 ゲスト(証言者)Eさん

12月21日

「これからの多文化教育 裵安(ペイ・アン)さんをお招きして」裵安氏(共生のまちづくりネットワークよこはま代表/かながわ外国人すまいサポートセンター理事長)

11月30日

「核との共存を強いられた青森の町から」山田清彦氏(元三沢市会議員/核燃を考える市民の会代表)

11月23日

「泉区・多文化共生の町への取り組み」早川秀樹氏(多文化まちづくり工房 代表)

11月23日

「アンネのバラと平和について」黒川万千代氏(日本ホロコースト資料センター副理事長)